KAKERU300取扱い説明書

Kakeru300の取扱い説明書(PDF)
ダウンロードはこちらからどうぞ »  

カードリーダー(TCP300Ⅱ)のクリーニング手順

1週間に1度程度、下記の手順でカードリーダー内のクリーニングを行ってください。

手順 1
手順1−1写真
①作業を始める前に、必ず電源スイッチをOFFにして、電源プラグを抜いて下さい。
手順1−2写真
②カバーオープナーを押した状態で、上カバーをもち上げてください。
手順 2
手順2−1写真 ③メカニズムのスナップレバー(緑色)を手前に引きながら、メカニズムを上に持ち上げてください。
手順2−2写真
手順 3
手順3−1写真 ④メカニズムを完全に持ち上げ内部を開きます。
※サーマルヘッド、消去ヘッドには、直接手で触れないでください。火傷をする恐れがあります。
手順3−2写真 ⑤メカニズム裏側のローラーに付着したゴミを、市販のエタノール(純度85%以上)をしみ込ませた綿棒でふき取ってください。
手順 4
手順4−1写真 ⑥サーマルヘッド、消去ヘッドに付着したゴミも同様に綿棒でふき取ります。
手順4−2写真 ⑦搬送ガイド内の全てのローラについても、市販エタノール(純度85%以上)をしみ込ませた綿棒を使ってゴミを取り除いてください。
手順 5
手順5−1写真 ⑧メカニズムを元の位置に静かに戻します。ガチャッと音がするまでメカニズムを本体にはめ込んでください。
手順5−2写真 ⑨上カバーを元に戻せば、クリーニング終了です。